脇の黒ずみに重曹を使うのは控えた方が良い?

脇の黒ずみに重曹を使っている女性が増えているそうです。
実際にスキンケアに関してのまとめサイトを見ていても、重曹で脇の黒ずみをケアする方法が紹介されています。

 

掃除にも使用できる重曹ですが、実はお風呂に入れる入浴剤にも含まれています。
従ってお肌に使用する事に関しては、悪い影響は少ないという事が分かります。

 

重曹、別名炭酸水素ナトリウムは水に溶かす事で弱アルカリ性の液体になります。
理論上は、皮脂への汚れに対しても働きを期待する事は出来ます。

 

でも...重曹の力は思っている以上に強力です。

 

クレンザーの代わりを果たせるほど研磨としての効果も高いものですので、お肌に使うのはあまり好ましくはありません。
摩擦の影響でお肌に悪影響を及ぼす可能性もあるからです。

 

花粉症で悩んでいる方は、シーズンになるとお鼻の周りが炎症を起こした経験があるかと思います。
あれもティッシュで鼻をかんだことによる摩擦が関係しています。
花粉症の症状が強い方は、鼻の周囲が茶色く変色する方も少なくありません。
摩擦は色素沈着の原因にもなりえるのです。

 

市販されている重曹は食事や掃除を用途として作られており、スキンケア向きではありません。

 

口コミなどを見ると「重曹で黒ずみが消えた!」という投稿も散見されます。
でもこれは一過性のものである可能性も大いにあります。
このまま続けて、色素沈着などお肌のトラブルを起こしているかもしれません。

 

キッチンや洗面所に置いてあるから、という手軽さで重曹で脇の黒ずみに使おうと思ってしまうのは分かります。
でも重曹のパッケージにも仕様用途としてお肌は書かれていませんので、出来れば避けたほうが良いです。

 

脇の黒ずみには、それ専用のクリームなどを使うほうが安全です。

 

薬用アットベリージェルは脇の黒ずみなどデリケートゾーン用のコスメです。
アットコスメなど口コミサイトでも高い評価を得られています。
60日間の返金保証もついていますので、脇の黒ずみに悩む方は是非一度チェックしてみてください。

 

薬用アットベリージェルを最安値で購入するなら?