脇の黒ずみの取り方はこれで万全!自宅で出来る最適なお手入れ方法

脇の黒ずみ 取り方 

 

脇の黒ずみですが、重症な場合以外は自分でもケアすることが可能です。
現に、私も自宅で黒ずみのケアを行ないました。

 

但し、その場合は適切な方法で行なうことが必要です。
脇の黒ずみにも取り方というのがあります。

 

この記事では、脇の黒ずみを取りたい方へ正しいケアの方法をご紹介します。
是非参考にして脇のケアを始めて貰えればと思います。

どうして脇に黒ずみが出来たのか

 

 

本題の前に、まず脇に黒ずみが出来た原因を知るのが重要です。

 

黒ずみが出来た理由を知ることで、何をすれば良いのかが分かるからです。
それはつまり、脇の黒ずみの取り方というのも分かるということです。

 

それに黒ずみは取ることも大事ですが、防ぐことも必要です。
黒ずみを増やさない予防にも役立つので、原因を知ることは大切なのです。
このサイトでは度々強調しているので、ご存知なら『脇の黒ずみを取るために大切なこと』へ進んでください。

 

脇に黒ずみが生じる原因は2種類ある

 

脇に黒ずみが発生する理由は、細かく見ると幾つかあります。
それらを大きく分けていくと、2種類に分類できます。

 

  1. メラニン色素が沈着したから
  2. 皮脂や角質の毛穴詰まり

の2種類です。

 

メラニン色素が沈着したから

 

肌は刺激を受けたり炎症を生じると、メラニン色素が生成されます。
黒くなる日焼けが良い例で、紫外線から肌を守るために作られます。
ある程度の量は肌の新陳代謝(ターンオーバー)で排出できます。
ただこの生成量が多いと排出しきれず、肌に留まるので黒ずみとなるのです。

 

脇の場合、ムダ毛処理なども行う女性が多いです。
また衣類などの摩擦も受ける事があるので、体の中でも黒ずみが出来やすい箇所なのです。

 

皮脂や角質の毛穴詰まり

 

皮脂などが詰まることでも、黒ずみの一因となります。

 

脇は体の中でも汗腺が多いです。
乾燥などで皮脂が過剰分泌されると、毛穴詰まりが起こりやすいです。
それらが酸化すると黒く変色し、黒ずみに見えるようになります。
蒸れることで雑菌が繁殖し、臭いなども発生するケースもあります。

 

これ以外にも制汗剤の使用で毛穴が詰まることもあります。
脇の黒ずみの原因の詳細は、下記で詳しく解説しています。
興味があればご覧下さい。
脇の黒ずみの参考記事:脇の黒ずみの原因の詳細と、自宅での正しいお手入れ方法とは

 

脇の黒ずみを取るために大切なこと

 

 

脇の黒ずみをとるためには、どんなことをすれば良いのでしょうか。
簡単に言えば、原因に該当するようなことを控えればよいのです。

 

  • 沈着した色素を減らす、防ぐ
  • 皮脂や角質の毛穴詰まりを解消する、防ぐ

ということが、黒ずみを取るために大切なことです。

 

改善することだけではなくて、増やさないと言う予防の意識も必要です。
新しく黒ずみができてしまえば、幾らケアしても減りませんからね。

 

では、具体的にはどういうことをすれば良いのでしょうか。

 

大事なことは幾つかありますが、最重要なのはスキンケアです。
黒ずみに対して直接アプローチ出来るからです。

 

スキンケア以外でも大事なことはあります。
具体的なことに関しては、下記でご紹介しています。
参考記事:脇の黒ずみのセルフケアはこれで完璧!自力で黒ずみを治す方法

 

黒ずみを取るのに必要なケアを行なうこと

 

スキンケアの基本は、症状に合ったケアをすることです。
黒ずみの場合も、取るために必要なことをやるのが大切です。
具体的にいうと、、、

 

  1. 保湿
  2. 美白
  3. 消炎

という3つのケアが黒ずみでは重要とされています。

 

保湿は乾燥や刺激から肌を守り、沈着した黒ずみの排出の役割を担うターンオーバーの働きをサポートします。
美白は、色素沈着の原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあります。
消炎は、炎症はメラニン生成や毛穴を塞ぐ一因になるからです。
黒ずみを予防しつつ、沈着した黒ずみを排出するために3つのケアが必要なのです。

 

特に美白成分に関しては、有効成分が用いられていることが重要とされています。

 

有効成分とは国が審査を行い、一定の効能を認めた成分を言います。
国が認めた成分なので安心ですし、効能が認められているのでケアに適しています。

効率の良い脇の黒ずみの取り方とは

 

 

先に挙げた3つのケアは、別々でやるということも可能です。
但し黒ずみは数日で解消しないので、毎日別々でやるのは大変です。
脇以外にも顔などのケアもありますしね。

 

1度に3つのケアが全て出来ることからも、脇の黒ずみ用のケア商品を使う方が効率が良いです。
市販品もありますし、通販でも販売されています。
スキンケア以外でも改善点があることも踏まえると、それらを活用する方が良いです。

 

市販品は脇専用の黒ずみクリームを使う

 

薬局、ドラッグストアで黒ずみ用のクリームが販売されています。
一応美白成分が有効成分を使っているかを確かめてから、選べば良いと思います。

 

全身用もありますが、市販の場合は脇専用の黒ずみクリームの方が良いです。
市販品は値段が手頃な反面、安価な成分で作られています。
そのため、全身用だと脇には合わないという可能性があるのです。

 

後は、万能性がある物を黒ずみに活用するというのもNGです。
黒ずみにそもそも適していませんし、悪化させる可能性もあるからです。

 

市販品は値段もそこまでしませんので、脇専用の黒ずみクリームを買うべきです。

 

早く薄くしたいなら通販品の方が良い

 

少しでも早く黒ずみを減らしたいなら、通販品を選ぶ方が良いです。
理由は、市販品より有用な成分が多いので早く結果が出やすいからです。

 

市販品が全く駄目と言う訳ではありません。
必要なケアはできますし、その意味では他の方法よりも良いです。

 

ただし値段からも明らかですが、安い成分で限られた量で作られています。
要するに、ケアに使えるけれどもあくまで必要な最低限のことしかできないのです。
値段が高すぎれば購入者は限られるので、仕方が無い部分です。

 

通販品はコストは市販ほど掛からず、欲しい人に直接販売可能です。
価格の縛りも無いので、有用な成分を多く配合することができるのです。

 

実際、黒ずみの場合も市販品と通販品では結構な違いがあるんです。

 

黒ずみに活躍する通販クリームについて

 

 

黒ずみ用の通販クリームなら、アットベリーが最適です。
アットコスメでも黒ずみの通販品では最上位の評価を得ています。
通販品なので、市販品よりも優れた点が幾つもあります。

 

黒ずみに対して有用な成分が豊富

 

黒ずみ用ですので、当然ですが保湿など必要な3つの成分は全て配合されています。
市販品と違うのは、その成分の種類や量です。

 

保湿成分は6種類、美白と植物成分(消炎作用含む)が5種類ずつ使用されています。
美白成分は2種類がプラセンタエキスなどの有効成分が配合されています。

 

有用な成分が違うので、通販品の方が早く結果が出やすいのです。

 

簡単に使えて脇全般のケアが同時に出来る

 

黒ずみは数日では解消されませんから、使い方も大事です。

 

アットベリーは1日朝晩の2回、黒ずみの箇所に塗るだけでOKです。
オールインワンタイプなので1度で全てのお手入れが完了します。
ベタベタしませんから、朝塗っても脇に不快感はありません。

 

消臭殺菌作用があるとされる桑エキスが配合されており、臭いケアもできます。
脇の黒ずみだけでなく、脇全般のケアが同時に出来るのです。

 

皮膚科医おすすめで、保証付き

 

脇の黒ずみに必要な要素を満たせており、皮膚科医もおすすめしています。
医師が監修しているウェブサイトで、アットベリーが紹介されています。
また脱毛サロンのミュゼも、採用されているクリームなんです。

 

ただ、実績や評判が良い商品が全ての人に合うとは限りません。
お肌との相性なども、こういう場合は出てきます。

 

でも、アットベリーの場合公式通販では返金保証付きです。

 

肌に合わないだけじゃなく、満足できない場合も対象となります。
保証期間も180日と長いので、ちゃんと効果も確かめられます。

 

 

 

私自身脇の黒ずみに悩んでいましたが、アットベリーでキレイにできました。
アットコスメの口コミで市販品から変えましたが、変更してよかったです。

 

脇のスキンケアはこれで十分なので、黒ずみを取りたい方にはおすすめです。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

 

最後に

脇の黒ずみは、正しい方法なら薄くしていくことができます。

 

ムダ毛処理の見直しなどもありますが、何よりスキンケアが最重要です。
脇の黒ずみに対して、直接アプローチ出来るからです。

 

黒ずみには保湿など3つのケアを行う事が必要です。
1度に同時に出来ることから、専用の商品を活用する方が効率が良いです。

 

市販品でも専用のクリームが販売されています。
もし早く薄くしたいのであれば、通販品を選ぶ方が良いです。

 

市販品より黒ずみに有用な成分が多いので、早く結果が出やすいです。
臭いケアなども出来ますので、きれいな脇作りが出来ます。

 

皮膚科医がおすすめするアットベリーは、脱毛サロンでも採用されています。
返金保証付きなので、脇の黒ずみに使ってみる価値はありますよ。

 

アットベリーの公式通販はこちら!