毛抜きで脇にぶつぶつが!治るためにやるべきスキンケアとは

脇 毛抜き ぶつぶつ 治る 

 

女性なら脇毛の処理も定期的に行ないますよね。
中には脇脱毛ではなく、自分で処理している方もいるかと思います。

 

費用なども考慮して、カミソリや毛抜きで脇毛を処理する方法もあります。
ですが、毛抜きなどを使うと脇にぶつぶつが出来る可能性が高いです。

 

夏前になると特にムダ毛処理を始める女性が増えるので、脇にぶつぶつを作って悩む女性も急増します。

 

今回は毛抜きで脇にぶつぶつが出来てしまった場合、治るためにやるべきことをご紹介します。
是非参考にして、脇のぶつぶつを減らしていってください。

毛抜きで脇にぶつぶつが出来る理由とは

 

 

ぶつぶつを治す為にも、最初に原因を知ることが重要です。
原因を知ることで、ぶつぶつには何をするべきかが明確になるからです。

 

ネットではあまりぶつぶつに適していない方法も、散乱しています。
そういうのに影響されないためにも、原因を知ると楽です。
それに、予防にも役立ちますからね。

 

毛抜きはお肌への負担が大きいから

 

脇のぶつぶつの正体は2種類あります。

 

  1. 埋没毛
  2. 皮脂や角質の毛穴詰まり

 

 

毛抜きで脇にぶつぶつが出来る理由は、肌への負担が大きいからです。
それに上手に抜けないことも多いです。
その結果、ぶつぶつが生じてしまうのです。

 

実際毛抜きを使うと、皮膚が傷つきます。
赤くなったりするのが、その証拠です。
その結果、毛穴が塞がり埋没毛が出来てぶつぶつが生じるのです。

 

また、毛穴が塞がる事で皮脂や角栓も詰まる可能性があります。
それらもぶつぶつに見える原因になります。

 

また炎症を起こすと、メラニン色素が生成されます。
その結果、ぶつぶつに加えて黒ずみが出来る可能性もあるのです。

脇のぶつぶつを減らす為のポイントについて

 

 

脇のぶつぶつの正体と原因から、減らす為に何をするべきかは明らかです。
要するに原因に該当するようなことを控えればよいので、、、

 

  • 埋没毛を作らない
  • 皮脂や角質を詰まらせない

ということが、ポイントという事になります。

 

それでは、具体的にどういうことを心がければよいのでしょうか。
ぶつぶつを防ぐ、解消するためにやるべきことをご紹介します。

 

脇毛の処理の方法を見直す

 

脇のぶつぶつの原因で特に多いのが、脇毛の処理方法です。
毛抜きやカミソリはお肌へ負担を掛けますから、見直す方が良いです。
カミソリもカミソリ負けで炎症し、ぶつぶつや黒ずみを作ってしまいます。

 

可能であれば、脇脱毛を選択することが望ましいです。

 

痛い、高いという印象があるかもしれません。
ですが、脱毛サロンであれば脇脱毛は格安です。
痛みも少ないですし、ムダ毛もキレイになるのでおすすめです。

 

脇のぶつぶつに合ったスキンケアを行なう

 

ムダ毛処理の見直しはどちらかと言えば、予防です。
既にあるぶつぶつは、スキンケアを行なっていく事が重要です。

 

何事もそうですが、脇のぶつぶつにはそれに合ったスキンケアが必要です。
具体的には3つのケアが必要とされています。
それは、、、

 

  1. 保湿
  2. 美白
  3. 消炎

という3種類のケアです。
保湿重視とされていますが、予防や黒ずみを考えると美白と消炎も必要です。

 

出来れば美白成分については、有効成分を配合している方が良いです。

 

有効成分とは、国が審査を行なって一定の効能を認めた成分を言います。
国が認めた成分なので、安心して利用できます。

 

生活習慣などの見直しも!

 

ぶつぶつにはスキンケアが最重要ですが、それ以外も見直す必要はあります。
脇毛処理の方法もそうですが、生活習慣や脇の洗い方もそうです。

 

生活習慣が悪いとお肌の代謝活動、ターンオーバーも乱れます。
となると、皮脂や角質の毛穴詰まりの一因になる可能性もあります。

 

脇もゴシゴシ洗うことはぶつぶつの原因になります。
優しく洗って、その後にぶつぶつに合ったスキンケアを行なう必要があります。

脇のぶつぶつが治るために必要な自宅でのお手入れ方法

 

 

脇のぶつぶつは、正しい方法で行なえば自宅でもお手入れが可能です。

 

皮膚科も良いですが、重症以外は最善とはいえません。
料金もそうですし、治療後のケアもかなり必要だからです。

 

スキンケアに関しては、3つを別々でやることも可能です。
ですが、脇のぶつぶつは数日で治る物ではありません。
時間が必要なので、専用の商品を選ぶ方が効率が良いです。

 

選択としては市販品を使うか、通販品があります。

 

市販品について

 

脇のぶつぶつは、市販品も使えます。
薬局、ドラッグストアに行けば幾つか販売されています。

 

脇の黒ずみ用か、腕のぶつぶつ用の物を選ぶと良いです。
黒ずみ用でも、ぶつぶつと必要なケアは買わないので問題ないです。

 

万能性に優れた市販品を、ぶつぶつに活用する方法はおすすめしないです。
ぶつぶつに適していないだけじゃなく、悪化させる危険性もあります。

 

市販品は値段もそれほどしませんので、専用を使う方が絶対に良いです。

 

早くぶつぶつを減らしたいなら通販品が良い

 

早く脇のぶつぶつを減らしたいなら、通販品をおすすめします。

 

理由としては、ぶつぶつへの有用な成分が多いので早く結果を得られやすいからです。

 

市販品を全否定はしません。
ただ安価な事からも分かるように、必要最低限の量で作られています。
最低限含んでいるから、ケアに使えることは間違い有りません。

 

通販の商品だと市販よりコストも掛かっていません。
その分、有用な成分を配合出来るのです。
そして実際問題、市販とは結構違いがあります。

 

脇のぶつぶつには、アットベリーが最適

 

 

 

脇のぶつぶつに活躍してくれる通販品なら、アットベリーが最適です。
脇や腕のぶつぶつ用のクリームで、アットコスメでも最上位の評価を得ています。

 

通販品ですので、市販よりも優れた点を多く備えています。

 

ぶつぶつに有用な成分が豊富

 

ぶつぶつ用なので、お手入れに必要な3つの成分は当然含まれています。
市販品と大きく違うのは、その成分の種類です。

 

  • 保湿成分:6種類
  • 美白成分:5種類
  • 植物成分(抵炎症作用等):5種類

と言う様に、豊富に配合されています。
美白成分に関しては5種類の内、2種類が有効成分です。

 

この点からも、同じケアをしていても早く結果を得られやすいのです。

 

簡単に使えて、臭いなど脇のトータルケアが出来る

 

何度も言う様に、脇のぶつぶつは数日では解消されません。
なので、続けやすいかどうかも重要なポイントです。

 

アットベリーは、ぶつぶつが気になる箇所に塗るだけでOKです。
オールインワンなので、1回塗るだけでお手入れが完了します。
ベタベタしませんから、塗った後の不快感もありません。

 

桑エキスも含まれており、臭い対策も出来ます。
脇のぶつぶつだけじゃなく、黒ずみや臭いなど脇全体のケアが可能です。

 

皮膚科医おすすめで、保証も付いている

 

 

 

脇のぶつぶつのケアに必要な物を満たせており、皮膚科医もおすすめしています。
上記の様に医師が監修するサイトで、アットベリーは紹介されています。
また、脱毛サロンのミュゼでも採用されているクリームなんです。

 

評判が良い物が、自分に合うとは限りません。
この手のものは個人差もありますからね。

 

ただアットベリーの場合、公式通販からの購入者には返金保証が付属しています。
使ってみて合わない場合、満足できなくても保証が受けられます。
これなら安心して使えますよね。

 

 

 

私も脇の黒ずみが出来て、市販品からアットベリーに変更しました。

 

口コミサイトの内容が決め手でしたが、脇をきれいにすることができました。
夏は脇を気にせず過ごせたので、嬉しかったです。

 

保証があるので、脇のぶつぶつにお悩みでしたらアットベリーを使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

 

最後に

毛抜きは脇のぶつぶつを作る可能性が高いです。
毛抜きやカミソリでの処理を止めて、正しいスキンケアをすれば自宅でも治る為のケアは出来ます。

 

脇のぶつぶつは、保湿を中心に美白と消炎を行なうのが望ましいです。

 

脇専用の市販品もありますが、早く脇のぶつぶつを減らしたい方は通販品を選ぶほうが良いです。
有用な成分が違うので早く結果が得られますし、脇全体のお手入れが出来るからです。

 

アットベリーなら保証期間も長いですし、皮膚科医もおすすめしています。
使ってみる価値はあると思います。

 

当サイトでは実際にアットベリーを使ってみた体験談も載せています。
アットベリーに興味があれば、下記も参考にしてみてください。

 

薬用アットベリージェルは薬局で買える?【お得な購入方法】