脇に黒いブツブツが!その原因と解消するための最適なケアについて

脇 黒いブツブツ 

 

体の中でも脇はお肌のトラブルが起こりやすいです。

 

その内の一つが、脇に黒いブツブツが出来るという物です。
原因(後述)からも、特に夏前から夏に掛けて悩む女性が増えます。

 

男女問わず人は他人の脇を見ています。
なので、脇に黒いブツブツがあればやはり印象は悪いです。

 

今回はその脇の黒いブツブツの原因と、解消するための最適なケアについてご紹介していきます。
今悩んでいる方は、是非参考にして頂ければと思います。

脇に黒いブツブツができる原因とは

 

 

お肌トラブルの解消には、まずその原因を知ることが重要です。
原因を知れば、その解消のためにやるべきことが分かるからです。

 

今回の場合、脇に黒いブツブツが出来ることにも原因があります。
それを理解する事で、減らす為に最適な方法が分かります。
黒いブツブツの予防にも役立つので、原因から抑えていきましょう。

 

脇の黒いブツブツの原因は3種類!

 

脇の黒いブツブツですが、細かく見ると沢山あります。
ですが、それらを集約すると3種類に大別できます。

 

  1. 埋没毛
  2. 皮脂の毛穴詰まり
  3. 色素沈着

という3種類です。

 

割合で言うと、埋没毛か皮脂の毛穴詰まりが多いです。
ただ黒いことからも、色素沈着の可能性も否定は出来ません。

 

念のためにも、3種類全てに対応出来るケアをする方が良いです。

 

黒いブツブツの原因の詳細について

 

埋没毛にしても、色素沈着にしても原因は色々とあります。
ムダ毛の処理方法でも出来ますし、乾燥などでも起こります。

 

今回の場合は、原因が3種類有ることを理解しておけば十分です。
もし黒いブツブツの原因の詳細に興味がありましたら、下記の記事を参考にして下さい。
参考記事:脇のブツブツの原因と、自宅で出来る脇のブツブツのお手入れ方法とは

脇の黒いブツブツをとるためのポイント

 

 

黒いブツブツの原因を理解したことで、減らす為に何をするべきかは明らかです。
要するに原因に該当するようなことを控えればよいのですから、、、

 

  • 埋没毛を作らない
  • 皮脂の毛穴詰まりをさせない
  • 色素沈着を防ぐ

ということが、黒いブツブツをとるためのポイントです。

 

では具体的にどういうことをすれば良いのでしょうか。

 

どんな肌トラブルでも大事なことは、スキンケアです。
今回の場合、脇の黒いブツブツに合ったスキンケアを行なう必要があります。

 

黒いブツブツに適したケアとは

 

脇の黒いブツブツには、保湿を中心とした3つのケアが重要だと言われています。
その3つのケアと言うのは、、、

 

  1. 保湿
  2. 美白
  3. 消炎

という3種類を指します。
保湿重視と言うのが多いですが、美白と消炎も必要です。

 

例えば埋没毛は、毛穴が塞がることで生じます。
この塞がる一因が、炎症を起こすからなのです。

 

炎症はメラニン生成の一因ですので、色素沈着を起こす可能性があります。
なので、美白と消炎も加えた3つのケアが必要です。

 

中でも、美白に関しては有効成分を使うことが望ましいです。

 

有効成分とは、国が審査をして一定の効能を認めた成分を指します。
国が認めた成分なので、そのケアにおいては安心して使えます。

 

スキンケア以外でも注意するべきことはある!

 

スキンケアは最重要ですが、それだけすれば良い訳ではありません。
他にも黒いブツブツを減らす為に、注意するべきことはあるのです。

 

  • ムダ毛の処理方法の見直し
  • 脇の洗い方の見直し
  • 不摂生な生活の改善

なども、黒いブツブツを減らす為には必要です。

自宅で脇のブツブツをとるための最適な方法とは

 

 

黒いブツブツは、正しい方法で行なえば自宅でもお手入れが可能です。

 

重症以外は皮膚科に行く事が最適とは限りません。
皮膚科は効果はありますが、費用が掛かるなどの欠点もあるからです。

 

自宅で3つのケアを別々に行なうことも可能です。
ですが、脇のブツブツは数日で解消しません。

 

継続することも考えると、ブツブツ用の商品を使う方が効率が良いです。
選択肢としては市販品か通販品があります。

 

市販品について

 

数は多くはありませんが、脇のケア商品が幾つか市販されています。
脇の黒ずみ用か、腕のブツブツ用の物を選べば良いと思います。
薬局、ドラッグストアに行けば何個か見つかるはずです。
黒ずみ用でも、ブツブツに使うことには問題ないです。

 

万能性に優れた市販品を、脇のブツブツに活用するのは微妙です。
ブツブツに適していないことも多いですし、悪化させる可能性もあります。

 

市販品ならそれほど高くないので、専用の物を選んだ方が良いです。

 

早くブツブツを減らしたいなら通販品が良い

 

早く脇のブツブツを減らしたい場合、市販品よりも通販品を選択するべきです。

 

何故かというと、脇のブツブツに対して有用な成分が多いからです。
なので同じケアをしていても、通販品の方が早く結果を得られやすいです。
この後ご紹介しますが、結構違いがあります。

 

脇のブツブツ用の通販品なら、アットベリーがおすすめ

 

 

 

脇のブツブツに活躍する通販品なら、アットベリーがおすすめです。
アットコスメでも、ブツブツ用クリームの中では最上位の評価を得ています。

 

通販クリームですから、市販の商品と比べると優れた点が多いです。

 

ブツブツへの有用な成分が多い

 

当然ですが、3種類の成分が全て配合されています。
中でも市販品と違うのは、配合する種類です。

 

  • 保湿成分:6種類
  • 美白成分:5種類
  • 植物成分(消炎等):5種類

と言う具合に、配合している成分が豊富です。
このうち、美白成分については2種類が有効成分です。

 

ブツブツのケアに有用な成分が多いので、早く結果を得られやすいです。

 

簡単で、脇全般のケアが同時に出来る

 

脇のブツブツは、数日では解消しません。
ある程度の期間が必要ですから、使い方も重要です。

 

アットベリーは、ブツブツが気になる箇所に1日2回塗るだけでOKです。
オールインワンなので、1個を1回塗るだけでお手入れが完了します。
ベタベタしませんから、塗った後に不快感を感じることもありません。

 

消臭殺菌の桑エキスも含まれており、脇の臭い対策も可能です。
ブツブツもそうですが、脇の全般のケアが同時に出来るので便利です。

 

皮膚科医おすすめで、保証付き

 

 

 

脇のブツブツのケアに必要な要素を満たせており、皮膚科医もおすすめしています。
医師たちが監修するサイトで、脇のケア商品として紹介されています。
更に脇脱毛で人気のサロン、ミュゼでも採用されているクリームです。

 

もちろん、評判が良い物が自分に合うとは限りません。
ただアットベリーの場合、公式通販だと返金保証があるから安心です。
合わないだけじゃなく、満足できる結果が得られない場合も使えます。

 

 

 

私も脇の黒ずみに悩んでいた時に、市販品からアットベリーに変更しました。
口コミがきっかけでしたが、脇をキレイにすることができました。
夏は気にせず過ごせたので、とても助かりました。

 

黒いブツブツにお悩みの方は是非、アットベリーを使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

 

最後に

脇の黒いブツブツは、自宅でもお手入れが可能です。
その際には保湿を中心に、美白と消炎を行うことが必要です。

 

脇専用の市販品もありますが、早く減らしたいなら通販クリームがおすすめです。
ブツブツヘの有用な成分が多いので、早く結果を得られやすいです。

 

実際にアットベリーを使った体験談も掲載しています。
もし興味があれば、下記も参考にしてみてください。

 

薬用アットベリージェルは薬局で買える?【お得な購入方法】