脇の黒ずみは馬油(ソンバーユ)で取れるか、効果を調べてみた結果!

脇の黒ずみ 馬油 

 

脇の黒ずみを自宅で薄くする場合に、使えるといわれる商品は色々とあります。

 

先日はバイオイルをご紹介しましたが、馬油(バーユ)というのもその一つです。
国内だと馬油を使った商品としては、ソンバーユが有名です。
それなりに有名な商品なので、お持ちの方もいるかもしれません。

 

この馬油(ソンバーユ)を使うことで、脇の黒ずみも減らしていくことは出来るのでしょうか。

 

この記事ではその、馬油(ソンバーユ)の黒ずみへの効果等について詳しくご紹介します。
使ってみようと思っている方は、始める前に是非読んでみて下さい。

脇の黒ずみの原因を知ることが重要

 

 

本題に入る前に、脇に脇に黒ずみが出来た原因を知ることが大事です。

 

原因が分かれば、それに対して何をするべきなのかが明らかになります。
ということは、今回の馬油(ソンバーユ)が黒ずみに対して有りなのかどうかというのも判断が出来るようになるのです。

 

また、黒ずみは簡単に再発します。
新しく作らない、黒ずみ予防においても原因を知っておくことは重要です。
既に知っている方は『馬油(ソンバーユ)で脇の黒ずみは取れるのか』へお進み下さい。

 

脇の黒ずみの原因は主に2種類ある

 

脇の黒ずみの原因ですが、細かく見ると色々とあります。
ただそれらを集約すると、2種類に大別できます。

 

  1. メラニン色素が沈着
  2. 皮脂や角質の毛穴詰まり

この2種類です。
脇に黒ずみが出来た場合は、このいずれかに該当します。
割合で言うと、前者の方が多いといわれています。

 

メラニン色素が沈着

 

肌は炎症したり、刺激を受けると守る為の行動を行ないます。
その一つが、メラニン色素の生成です。

 

代表例が日焼けですが、紫外線から守るためにメラニン色素が生成されます。
ある程度の量ならば、肌の代謝活動(ターンオーバー)で体外に排出されます。
ですが生成される量が多いと全て排出は出来ないので肌に留まり、黒ずみとなるのです。

 

脇の場合、皮膚が薄く刺激などに弱いのでメラニンが生成されやすい箇所です。
脇のムダ毛処理もそうですし、常時衣類や下着などの摩擦を受けています。

 

皮脂や角質の毛穴詰まり

 

黒ずみ=色素沈着と思われがちです。
ですが、皮脂や角質の毛穴詰まりも黒ずみの一因となります。

 

脇は体の中でも汗腺が多い箇所です。
乾燥などで皮脂が過剰分泌されると、毛穴詰まりが起こることがあります。
それらが変色することで黒くなるので、その結果黒ずみに見えるのです。

 

毛穴詰まりの場合は、制汗剤の使用なども原因になります。
脇の黒ずみの原因の詳細は下記でご紹介しています。
脇の黒ずみの参考記事:脇の黒ずみの原因の詳細と、自宅での正しいお手入れ方法とは

脇の黒ずみを取るためのポイントについて

 

 

脇の黒ずみを取るためには、何をすれば良いのでしょうか。
簡単に言えば、原因に該当しないように心がければ良いですよね。

 

  • メラニン色素が沈着の改善や予防
  • 皮脂や角質の毛穴詰まりの改善や予防

ということが、脇の黒ずみのポイントと言えます。

 

では、具体的にどういうことをすれば良いのでしょうか。
幾つかありますが、特に黒ずみへ直接アプローチできるスキンケアが重要です。

 

スキンケア以外に、幾つか大事な点があります。
それらに関しては下記でご紹介しています。
参考記事:脇の黒ずみのセルフケアはこれで完璧!自力で黒ずみを治す方法

 

黒ずみに適したスキンケアを行なう

 

スキンケアの基本は、症状に合ったケアをすることです。
黒ずみの場合も、黒ずみに合ったスキンケアが必要です。
具体的には3つのケアが重要とされています。

 

  1. 保湿
  2. 美白
  3. 消炎

という3つのケアです。
予防をしつつ、沈着した黒ずみを排出するために必要です。

 

保湿は乾燥などから守り、沈着した黒ずみを排出させるターンオーバーの働きを支えます。
美白はメラニンの生成を抑えるので、黒ずみの予防に有効です。
また消炎に関しても、炎症はメラニン生成や毛穴を塞ぐ一因になります。

 

中でも、美白成分については有効成分を用いるべきとされています。

 

有効成分というのは、国が審査を行なって一定の作用を認めた成分です。
国が認めているので安心ですし、一定の効能が認められているのでケアに適しています。

馬油(ソンバーユ)で脇の黒ずみは取れるのか

脇の黒ずみは馬油(ソンバーユ)で取れるか、効果を調べてみた結果! 

 

黒ずみの原因、そしてお手入れのポイントを抑えた所で本題です。
では、馬油(ソンバーユ)で黒ずみは取れるのでしょうか。

 

結論から言うと、黒ずみに使えるけれども適しているとは言えないです。
どうしてなのか、その理由を説明していきます。

 

そもそも馬油とは何か

 

馬油とは、文字通り馬の脂から抽出した油です。
天然由来で人の皮脂に近い性質なので、相性が非常に良いとされています。
浸透力に優れ、角質層まで浸透します。
(皮下組織まで浸透しないので、安全性は高いです)

 

馬油自体が持つ機能としては、以下の様な物があります。

 

  • 保湿作用
  • 抗酸化、殺菌作用
  • 抵炎症作用

です。

 

馬油(ソンバーユ)には美白が足りていない

 

適していない理由は、馬油だと美白が足りていないからです。
馬油だけを使用したソンバーユが代表的な物ですが、それでは美白が出来ません。

 

保湿と消炎という2つは出来ていますが、美白が欠けてしまっています。
どれも重要な物ですが、黒ずみを考えると美白ができないのは痛いです。
医師が監修するウェブサイト、スキンケア大学でも美白化粧品の利用が推奨されている位、黒ずみには美白ケアが欠かせないのです。

 

ですので、馬油(ソンバーユ)で黒ずみケアをするのは適しているとは言えないです。

馬油(ソンバーユ)よりも黒ずみに活躍する物とは

 

 

真剣に脇の黒ずみをケアをしたいならなら、美白成分が配合されている専用の商品を使う方が良いです。
専用だけに、馬油(ソンバーユ)を用いるよりも高い効果が期待出来ると言えます。

 

市販品もありますし、通信販売でも幾つか黒ずみ用の商品が販売されています。

 

市販品を使うなら、脇専用を選ぶべき

 

馬油(ソンバーユ)同様に、黒ずみ用のクリームなどは市販されています。
数は多くはありませんが、薬局に行けば何個か見つかると思います。
念のため、美白成分に有効成分が含まれているか見ると良いです。

 

市販品の場合だと、出来れば脇専用の物を選んだ方が良いと思います。
手頃な価格の市販品は、安価な成分で作られています。
なので、全身用だとデリケートな脇に合わない可能性があるからです。

 

可能な限り早く黒ずみを薄くしたいなら通販品が良い

 

出来る限り早く黒ずみを薄くしたい場合、通販品を選ぶ方が良いです。
黒ずみに対しての有用な成分等が全然違うので、市販品より結果が早く出やすいからです。

 

市販品が駄目と言う訳ではないです。
今回の場合、馬油(ソンバーユ)を使う位なら市販の黒ずみクリームの方が良いです。

 

ただ値段からも明らかですが、安価な成分で作られています。
なので、黒ずみに対しても必要最低限のケアしか出来ないということになります。
値段重視ですから、最低限のことしか出来ないのは仕方がない面もあります。

 

一方、通販の場合は市販ほどのコストは掛かりません。
欲しい方、悩んでいる方へ直接販売出来ますし、市販ほど価格の縛りもないです。
なので、一般的に通販品の方が有用な成分を豊富に使用出来るのです。

 

実際、黒ずみ用のクリームでも市販品と通販品では結構な違いがあるのです。

 

黒ずみ用の通販品ならアットベリーがおすすめ

 

 

黒ずみ用の通販品なら、アットベリーというクリームがオススメです。
口コミサイトでも、黒ずみ用の通販品の中では最上位の評価を獲得しています。

 

このアットベリーですが、市販品より優れた点が幾つもあります。

 

黒ずみに対して有用な成分が豊富

 

黒ずみ用ですから、保湿などの3つの成分は当然全て配合されています。
市販品と違ってくるのが、その成分の種類や量の多さです。

 

保湿成分は6種類、美白成分と植物成分(消炎作用含む)が5種類ずつ配合されています。
美白成分は5種類の内、2種類が有効成分ですので何も問題はありません。

 

市販品は1種類、多くて2種類位です。
有用な成分がこれだけ違うので、アットベリーを使ったほうが早く結果が出やすいのです。

 

簡単に使えて、脇全体のお手入れが同時に可能

 

黒ずみはターンオーバーで減らしていくので、時間を要します。
そのため、使い方というのも大事な点の一つです。

 

アットベリーは1日2回、朝晩に黒ずみが気になる箇所に塗るだけです。
オールインワンなので、1度で全てのケアが完了します。
ベタベタしませんから、朝塗っても脇への不快感もありません。

 

消臭殺菌作用がある桑エキスが含まれており、脇の臭いケアもできます。
肝心な脇の黒ずみはもちろんのこと、脇全般のケアが同時に出来るので便利です。

 

皮膚科医おすすめで、保証が付いている

 

 

黒ずみに必要な要素を全て満たせており、皮膚科医もおすすめしています。
医師が監修するウェブサイト内で、アットベリーが紹介されているのです。
また、脱毛サロンのミュゼでも採用されています。

 

勿論、実績や評判が良いものは必ず合うとは限りません。
ですが、アットベリーの場合は公式通販購入者には返金保証付きとなっています。

 

肌に合わないだけじゃなく、塗って満足できない結果でも対象となります。
これなら、安心して使ってみることが出来ますよね。

 

 

 

私自身、脇の黒ずみに悩んでいた時にアットベリーを購入しました。
口コミサイトで評判が良く、市販品から切り替えましたが脇を綺麗に出来ました。

 

黒ずみに必要なケアが出来ますし、返金保証付きです。
脇の黒ずみを取りたい方には、アットベリーは使ってみる価値はあると思います。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

 

最後に

脇の黒ずみは、正しいやり方を行なえば解消することは出来ます。
特に重要なのがスキンケアで保湿と美白、消炎が必要です。

 

馬油(ソンバーユ)は保湿力に優れ、消炎作用もあります。
但し美白に関して残念ながら欠けているので、適してるとは言えないです。

 

黒ずみを取りたいなら、馬油(ソンバーユ)よりも黒ずみ専用のクリームを使うべきです。

 

市販品もありますが、早く結果を得たいなら通販品が良いです。
有用な成分の種類が違うので、市販品よりも早く結果が出やすいからです。

 

アットベリーは皮膚科医もおすすめしており、脱毛サロンでも採用されています。
返金保証付きで購入できますから、是非使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!