脇の黒ずみの自宅ケア方法!自宅で解消する為にするべきこととは

脇の黒ずみ 自宅 

 

迷惑な脇の黒ずみですが、重症以外は自宅ケアが可能です。
私自身も色々挑戦しましたが、自宅でお手入れすることができました。

 

自宅で黒ずみを解消していくには、ポイントがあります。
そのポイントに沿ってケアすれば、徐々に黒ずみは薄くなっていきます。

 

今回は自分の経験も含めて、黒ずみの自宅ケアについてご紹介します。
是非参考にしてみてください。

脇の黒ずみの原因理解が、自宅ケアの第一歩

 

 

脇の黒ずみを自宅で解消するには、まず脇の黒ずみの原因を知ることが大事です。

 

原因を知ることで、どのようなケアをするべきなのかが分かるからです。
ということは、今回の黒ずみの自宅ケアで必要なことも分かるということです。

 

ネットでは色々な方法が散乱していますが、適していないものもあります。
惑わされない為にも、原因を知っておくほうが良いです。
既にご存知の方は『脇の黒ずみを自宅解消するために必要なこと』へ進んでください。

 

脇の黒ずみの原因は2種類

 

細かく見ると幾つかありますが、大別すると脇の黒ずみは2種類に分類できます。

 

  1. メラニン色素の沈着
  2. 皮脂や角質の毛穴詰まりや蓄積

もし脇に黒ずみが有る場合は、このいずれかに該当します。

 

メラニン色素の沈着

 

肌は刺激を受けたり、炎症を起こしてしまうと守るための働きをします。
その一つが、メラニン色素の生成です。

 

日焼けが良い例ですが、紫外線から守るためにメラニン色素が生成されます。
ある程度の量は、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)で排出されます。
ですが生成量が多いと全て排出できず、肌に留まるので黒ずみとなるのです。

 

脇の場合、脇毛処理や衣類の摩擦などを常時受けています。
なのでメラニン色素が生成されやすい、つまり黒ずみが出来やすいのです。

 

皮脂や角質の毛穴詰まりや蓄積

 

皮脂などの毛穴詰まりや、古い角質の蓄積も黒ずみの一因です。

 

脇は汗腺が多いです。
なので、乾燥などで皮脂が過剰分泌されると毛穴詰まりが起こりやすくなります。
これらは酸化で黒く変色するので、それらが黒ずみに見えるのです。

 

乾燥以外にも、制汗剤などの使用が毛穴詰まりを起こすこともあります。
脇の黒ずみの原因の詳細は、以下で詳しくご紹介しています。
興味があればご覧下さい。
脇の黒ずみの参考記事:脇の黒ずみの原因の詳細と、自宅での正しいお手入れ方法とは

 

脇の黒ずみを解消するために必要なこと

 

 

脇の黒ずみを解消するには、原因に該当しないようにすることが必要です。
つまり、、、

 

  • メラニン色素の沈着の改善、予防
  • 皮脂や角質の毛穴詰まりや蓄積の改善、予防

というのが大事だということになります。
改善も大事なのですが、再発したら意味が無いので予防も同時にすることが大切です。

 

では、具体的にどういうことをすれば良いのでしょうか。
自宅ケアで必要なことは幾つかありますが、特に重要なのがスキンケアです。
脇の黒ずみに対して、唯一直接働きかけられるからです。

 

スキンケア以外でも大事なことはあります。
それらに関しては下記で詳しく解説しています。
参考記事:脇の黒ずみのセルフケアはこれで完璧!自力で黒ずみを治す方法

 

黒ずみに合ったスキンケアを行なうこと

 

肌のお手入れの基本は、症状に合ったお手入れをすることです。
黒ずみの場合も、黒ずみに適したスキンケアをやることが必要です。
具体的には、、、

 

  1. 保湿
  2. 美白
  3. 消炎

という3つのケアを行うことが必要とされています。

 

保湿は乾燥や刺激から守り、沈着した黒ずみの排出で大事なターンオーバーを支えます。
美白はメラニンの生成を抑えるので、黒ずみの予防で必要です。
消炎は、炎症はメラニンの生成理由にもなりますし、毛穴のトラブルの一因にもなります。
新しい黒ずみを予防し、沈着した黒ずみを排出するのに3つのケアが必要なのです。

 

中でも、美白に関しては有効成分を使うことが望ましいとされています。

 

有効成分とは、国が審査を行って一定の効能を認めた成分のことです。
国が認めた成分なので安心ですし、効能が認められておりケアに適しています。

脇の黒ずみの自宅ケアを効率よく進めるには

 

 

黒ずみに必要な3つのケアは、別々でやることも可能です。
ただ黒ずみは時間が掛かるので、毎日別々に脇のケアするのは結構大変です。

 

1度に3つのケアが出来ることからも、脇の黒ずみ用のケアアイテムを使う方が良いです。
市販品も幾つかありますし、通販でも販売されています。

 

市販品は脇専用の物を選ぶ方がよい

 

数は多くないですが、薬局に行けば幾つか黒ずみ用クリームが販売されています。
美白成分が有効成分を含んでいるかを念のため確認して、選べば良いと思います。

 

市販品の場合、出来る限り脇専用を選ぶことをおすすめします。
市販品は手頃な価格ですが、安価な成分で作られているからです。
なので、市販の全身に使えるタイプの商品だと脇に合わない可能性があるのです。

 

また、重曹などの市販品を脇の黒ずみに活用するのも微妙です。
そもそも適していませんし、悪化させる危険性もあります。

 

値段が手頃ですから、脇の黒ずみには専用タイプを選ぶ方が絶対に良いです。

 

自宅で早く黒ずみを薄くしたいなら通販品がおすすめ

 

自宅で黒ずみを可能な限り早く減らしたい場合、通販品を選ぶ方が良いです。
市販品よりも有用な成分が多いので、早く結果が出やすいからです。

 

市販品は確かに使えるのですが、必要最低限のケアしかできません。
価格からも明らかですが、安価な成分で作られています。
価格重視もあるので、その点は仕方が無い部分もあります。

 

通販の場合、市販よりもコストは掛かりませんし、悩んでいる人に直接販売できます。
価格の縛りも市販ほどないので、欲しい人へ販売できます。
なので、市販品よりも有用な成分を多く配合出来るのです。

 

実際、今回の黒ずみに関しても市販品と通販品ではかなりの違いがある状況です。

 

黒ずみに活躍する通販クリームについて

 

 

脇の黒ずみに使える通販クリームなら、アットベリーがおすすめです。
口コミサイト、アットコスメでも黒ずみ用の通販品では最上位の評価があります。

 

このアットベリーですが、市販品よりも優れた点が多いです。

 

脇の黒ずみに対して有用な成分が豊富

 

黒ずみ用ですから、当然ながら保湿など3つの成分は全て配合されています。
市販品と差が出てくるのは、成分の種類や量です。

 

保湿6種類、美白と植物成分(消炎作用等)が5種類ずつ使用されています。
美白は5種の中の2種類が有効成分が含まれています。

 

市販品とは有用な成分が違うので、結果も早く出やすいのです。

 

使い方が簡単で、脇のトータルケアが同時に可能

 

黒ずみは数日では解消されません。
時間が掛かるので、使い方というのも重要な点です。

 

アットベリーは1日2回、黒ずみが気になる箇所に塗るだけです。
オールインワンなので1度で全てのケアが完了します。
ベタベタしませんから、朝塗っても脇に不快感を感じることは無いです。

 

消臭殺菌作用がある桑エキスが含まれており、脇の臭い対策も可能です。
脇の黒ずみだけじゃなく、脇トータルのケアが同時に出来るので便利だと思います。

 

皮膚科医がおすすめで、返金保証付き

 

 

脇のケアに必要な要素を満たせており、皮膚科医がおすすめしています。
医師が監修するウェブサイト上で、アットベリーがおすすめ商品として紹介されているのです。
また脱毛サロンのミュゼでも、採用されています。

 

もちろん、実績や評判がある商品が必ず合うとは限りません。
ですが、アットベリーには公式通販購入者には返金保証付きです。

 

肌に合わないだけじゃなく、黒ずみに対する効果を感じられない場合も対象です。
これなら万一も安心ですし、使ってみることは出来ますよね。

 

 

 

私自身、脇の黒ずみをアットベリーを使うことでキレイにすることができました。
口コミサイトが決め手で市販品から変えましたが、満足しています。

 

保証付きですから、脇の黒ずみを自宅でケアしたい方はアットベリーを使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

 

最後に

アットベリーは、重度じゃなければ自宅でケアが可能です。
その場合、正しい方法で行う事が重要です。

 

黒ずみに対して直接アプローチ出来るスキンケアは、最重要です。
具体的には保湿と美白、消炎の3つのケアが必要です。

 

別々にやるのも可能ですが、黒ずみは時間が掛かるので毎日は大変です。
1度で3つのケアが出来る専用の商品を使う方が効率が良いです。

 

市販品を使うのも良いですし、早く薄くしたいなら通販品がオススメです。
私も切り替えましたが、通販品は有用な成分が豊富なので早く結果が出やすいです。

 

皮膚科医おすすめのアットベリーは、脱毛サロンでも採用されています。
返金保証も付いているので、黒ずみに悩んでいる方は是非使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!