脇の黒ずみをとる方法!薬局で買えるコスメで黒ずみケアは出来る?

脇の黒ずみをとる方法 薬局 

 

薄着の季節になると、特に脇の黒ずみに悩む女性が増えます。
脇に黒ずみができるのは仕方が無い面もあります。
ですが、他人からの印象はどうしてもよくありません。

 

脇の黒ずみをとる方法として、薬局で購入出来る物から始める方も多いと思います。
自分も、最初に脇の黒ずみのお手入れを始める時には薬局に行きました。

 

この記事では自分の経験も含めて、脇の黒ずみをとる方法として薬局で販売されているアイテムはどうなのかをご紹介します。
自宅で黒ずみのお手入れを始めようとしている方は、参考にしてみてください。

脇の黒ずみをとるためには、最初に原因を知ることが大切

脇の黒ずみをとる方法!薬局で買えるコスメで黒ずみケアは出来る? 

 

脇の黒ずみをとるためには、最初に原因を知ることが大切です。

 

黒ずみができた原因を知ることで、とるために何をするべきかが明らかになります。
今回で言えば、薬局で販売されている商品で黒ずみがとれるのか、どんな物を選ぶべきなのかが判断出来るようになります。

 

検索すると分かりますが、黒ずみをとる方法は散乱しています。
薬局で購入出来る物を使った方法も沢山あるのですが、適していない物も多いです。

 

適した方法じゃないと、時間を無駄にしてしまいます。
黒ずみは長期戦なので、時間を無駄にするのは惜しいです。
自分も、幾つか挑戦しましたが数ヶ月無駄にしたので(泣)

 

黒ずみ予防にも繋がるので、原因を抑えておくことはおすすめです。

 

脇に黒ずみができてしまう原因について

 

脇に黒ずみができる原因は、色々とあります。
ですが、それらを全て集約すると2つに分けられます。

 

  1. 色素沈着
  2. 皮脂や角質の蓄積

このどちらかに該当します。
割合で言えば、脇の場合は前者の色素沈着の方が多いです。

 

色素沈着の一例ですが、肌は炎症や刺激を感じると守る働きを起こします。
それが、メラノサイトという細胞が行なうメラニン色素の生成です。

 

この生成量が多いと、肌の代謝活動(ターンオーバー)で排出できません。
残ったメラニン色素が沈着、黒ずみの原因となるのです。
日焼けで黒くなるのが、分かりやすい例だと思います。

 

皮脂や角質の蓄積だと、ターンオーバーが乱れると古い角質が剥がれなくなります。
それが蓄積した結果、黒ずんでみえるということになるのです。

 

色素沈着や角質蓄積の原因は色々ある!

 

一例を挙げましたが、色素沈着や角質蓄積の原因は色々あります。

 

服の摩擦、ストレス、ホルモンバランスも色素沈着の一因です。

 

脇の黒ずみをとるためのポイント

黒ずみ発生の原因を知ることで、とるために何をするべきかが分かりますよね。
要するに原因に該当しないようにすれば良いので、、、

 

  • 色素沈着を防ぐ
  • 皮脂や角質の蓄積を防ぐ

ということが、黒ずみをとるためのポイントということになります。

 

ではどういうことを心がければ、上記の2つを守れるのでしょうか。
具体的にやるべきことを、順にご紹介します。

 

悪い生活習慣の見直し

 

肌の代謝活動、ターンオーバーは生活習慣からも影響を受けます。

 

つまり、悪い生活習慣だとターンオーバーも乱れることがあります。
そうなると、沈着した黒ずみの排出や、角質の生まれ変わりがスムーズに行きません。

 

偏った食生活や、不規則な睡眠時間などは正す方が良いです。

 

脇のムダ毛処理の改善

 

色素沈着の原因で多いのが、ムダ毛処理です。
脇はムダ毛処理をする方が多いと思いますが、自己処理は肌へ負担を掛けます。

 

脇の皮膚は薄いですから刺激に敏感で、炎症も起こりやすい部分です。
自分で処理すると、黒ずみが発生しやすくなります。
特にカミソリ毛抜きは、埋没毛を作る可能性も高いです。

 

出来ることなら、脇脱毛をする方が良いです。
サロンで行なう脇脱毛なら、料金も格安です。
痛みも少ないですし、強引な勧誘も廃止されていますのでおすすめですよ。

 

脇の洗い方の見直し

 

刺激に弱い脇ですが、刺激を恐れて洗わない訳にはいきません。
皮脂が毛穴に詰まるかもしれませんし、ニオイが発生することもあるからです。

 

脇は力を入れず、優しく洗えば問題有りません。
ゴシゴシ洗うのは黒ずみを落とすどころか、悪化させるのでNGです。

 

脇をきれいにした後は、後述する黒ずみに合ったスキンケアを欠かさずに行なうようにしてください。

 

黒ずみに合ったスキンケア

 

上記の三つも大事ですが、黒ずみをとるためにはスキンケアが特に重要です。

 

黒ずみができたなら、黒ずみをとるために必要なスキンケアを行ないましょう。
具体的にやるべきことですが、、、

 

  1. 美白
  2. 保湿
  3. 炎症予防

の三つを行う事が重要だとされています。

 

中でも、美白に関してはその美白成分が有効成分かどうかを見るのが良いです。
ビタミンC誘導体やプラセンタエキスなどが配合されているのかをチェックして下さい。

 

有効成分は、国が試験を行ないまして一定の効果を認めた成分を言います。
国から認可された成分ですから、安心して使うことができるのです。

薬局で販売されている商品で、脇の黒ずみはとれるのか

脇の黒ずみをとる方法!薬局で買えるコスメで黒ずみケアは出来る? 

 

本題になりますが、薬局で販売されている物で脇の黒ずみはとれるのでしょうか。

 

結果から先に書くと、黒ずみのケアは可能です。
但し、使用する商品選びには注意が必要です。

 

値段重視の市販品は、黒ずみ専用の物を選ぶこと

 

薬局で販売されている、市販品を使う場合には絶対に黒ずみ専用の物を選ぶようにして下さい。
数は多くはありませんが、幾つか黒ずみ用のクリームなどが販売されています。

 

黒ずみ専用なので、黒ずみに合ったスキンケアが出来ます。
選ぶ時には、美白成分が有効成分なのかも見ておくと尚更良いです。

 

専用品以外を黒ずみに使うことは微妙

 

専用品以外、重曹などを用いた黒ずみケアの方法などもあります。

 

お肌に使うこと自体は問題ないですが、黒ずみをとるのに適しているかとなると微妙です。
なので、極力は使うべきではありません。

 

重曹の場合、使い方次第で黒ずみを悪化させる可能性があります。
また、その後に保湿や美白などのスキンケアも別途必要です。

 

専用品なら、それだけでお手入れが完了します。
その意味でも、専用品以外を使うのは微妙です。

黒ずみを早く薄くしたい場合には

黒ずみをとるのは、時間が掛かります。
即効性がある美容皮膚科の施術でも、数回は通うことになります。

 

もし出来る限り黒ずみを早く薄くしたい場合、市販品より通販品が良いです。

 

その理由としては、通販の商品は市販の物よりも有用な成分が多いからです。
その分、同じケアをしていても通販の方が早く結果を得られやすいです。
事実、黒ずみの商品でも市販品とは結構な違いがあります。

 

黒ずみに使える通販クリームについて

 

 

 

黒ずみに使える通販クリームなら、アットベリーをおすすめします。
口コミサイト、アットコスメでも通販品の中では最上位の評価を得ています。

 

おすすめする理由としては、市販品より優れた点が多いからです。

 

黒ずみに有用な成分が多い

 

黒ずみ用なので、保湿と美白、そして抵炎症成分の三つが当然全て含まれています。

 

市販品と大きく違うのは、保湿成分なら6種、美白成分なら5種と種類が多いです。
そのうち、美白成分にはグリチルリチン酸とプラセンタエキスと言う有効成分が配合されています。
そのため、市販品よりも早く結果を期待出来ます。

 

簡単に使えて、脇全体のケアができる

 

黒ずみは長期戦、最低でも数ヶ月掛かるものです。
お手入れをそれだけ続けることからも、使いやすさも重要な点です。

 

アットベリーは、朝晩2回黒ずみが気になる場所に塗るだけで良いので簡単です。
ベタベタしませんから、塗った後に気になるということもありません。

 

消臭、殺菌成分の桑エキス等も使われており、脇の臭い対策も同時に出来ます。
アットベリー1個で脇のトータルケアが出来るので、便利ですよ。

 

実績十分で保証も付いていて安心

 

 

 

黒ずみのケアに必要な要素を満たせているので、皮膚科医もおすすめしています。
医師が監修、投稿しているウェブサイトで、紹介された実績があるのです。
あの脱毛サロンのミュゼでも、アットベリーが採用されています。

 

公式サイトからの購入者には、返金保証も付いています。
肌に合わない場合はもちろんですが、使ってみて満足出来ないという方も保証を受ける事が可能です。

 

有用成分の量、保証の有無などで市販品とは大きく違います。
黒ずみに悩んでいる方は、アットベリーを是非使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

 

最後に

脇の黒ずみは、正しい方法なら自宅でもお手入れ可能です。
薬局で販売されている市販品も、黒ずみ専用を選べば問題ありません。

 

もし出来る限り早く黒ずみを薄くしたいと思っているなら、市販品よりも通販品の方がおすすめです。
有用な成分が多いので、早く結果が得られやすいです。

 

私も市販品から口コミサイトを見て、アットベリーを購入しました。
その結果、脇もきれいになって昨年の夏も楽しめています。
アットベリーは保証も長期間ですし、安心して使えますよ。

 

アットベリーの体験談も掲載しています。
興味があれば、下記もご覧下さい。

 

薬用アットベリージェルは薬局で買える?【お得な購入方法】